清潔感は大丈夫?身だしなみに注意。

入社できた喜ばせると安堵感から、ついつい寝癖をそのままにして、あるいはヒゲを剃り残したままで、出勤してしまっていませんか?入社直後は研修だからといって、服装や髪型を適当にするのはNGです。新入社員であるからこそ、身だしなみは常に清潔感を意識して、先輩社員に負けないくらい気を遣っていって欲しいものです。なぜなら、新入社員もいずれはその会社の顔となり、会社の未来を担う大切な存在になるのですから。新入社員のうちに身だしなみをキチンとする癖をつけておきましょう。

同期と話すときも見られていますよ。言葉遣いに注意!

研修で同期の社員と接することも多いはずです。そこで会社から見られているのは、あなたが同期とどんなふうにコミュニケーションを取っているか、ということです。同期で年齢が同じだからといって、やたらとカジュアルな言葉遣いをしていると、未熟な印象を与えてしまいます。また、研修後の上司や得意先との関係構築についても、「ちゃんと出来るのだろうか?」と心配させてしまいます。研修中は同年代との接し方にもじゅうぶんに注意しましょう。

意外と見られてる!休み時間の過ごし方にも注意して!

研修がひと段落して、やっと休み時間になると、つい気が抜けてしまい携帯をずっといじったり、大きなあくびをしてしまったりしていませんか?休憩中の過ごし方は意外と評価の対象になっていることがあります。同期とコミュニケーションを取っているか、だらしない格好になっていないかなど、先輩社員はあなたをチェックしています。休み時間であっても気を抜かないで、誰が見ているかわからないという気持ちで過ごして欲しいものです。

社員研修では、企業の理念や目標を共有して、業務の品質アップのためのスキルを習得できます。集合研修の他に、パソコンを使って、業務の合間に各個人が好きな時間に行うことができるスタイルの研修もあります。